トップページ >

MAGAZINE >

COOKING >

クマやシミ、くすみが気になる方へおすすめ「厚揚げ納豆」

COOKING食養生のレシピ

クマやシミ、くすみが気になる方へおすすめ
「厚揚げ納豆」

2017.12.26 UPDATE

【難易度:★☆☆】
納豆は血の巡りを良くし、クマやシミを緩和、血行不良からくる冷えや肩こりを改善します。

納豆 温性/甘味 血栓予防、美肌、解毒、解鬱(かいうつ) など

納豆は栄養豊富な発酵食品で身体にいいと言うのは周知の通りですが、お肌にも美肌効果の高い食品です。その栄養で特筆すべきものをご紹介します。

・納豆レシチン:排毒作用でシミやニキビを防ぎ、肌荒れを改善
・食物繊維:腸内環境を整え老廃物を排出
・ビタミンB群:バランス良く含まれることで健康な肌を保ち、皮膚を再生
・イソフラボン:女性ホルモンのバランスを保つことで肌の老化を防止
・納豆キナーゼ:血液の流れを良くし、血栓予防、シミやクマ、くすみを解消
・ポリアミン:細胞を再生する働きがあり、新陳代謝を促進し、老化を防止

健康にも美肌にも良いことづくめの納豆は毎日摂り入れたい食材。
胃腸の弱い方、お腹が張りやすい方は食べすぎないように注意が必要です。ワーファリンを服用されている方は控えてください。

プリント

厚揚げ納豆
RECIPE

中医学で納豆は「脾(ひ)」・「肺」に良い食材です。血の巡りを促進して、身体の余分な老廃物を排泄し、皮膚や爪、髪を丈夫にしてくれます。
また、鬱々とした気分の解消にも良いとされています。血栓予防など生活習慣病の予防や、血行不良からくる冷えや肩こりなどの改善にも良い万能食材です。

今回は厚揚げと組み合わせ大豆製品の重ね使いをしました。揚げ豆腐はお肌に潤いを増すお手伝いをしてくれるでしょう。
 

調理時間15分

材料
【2人分】
厚揚げ………1枚
納豆…………1パック
味噌…………大さじ1
みりん………大さじ1
しょうゆ……大さじ1
長ねぎ………適量
わけぎ………適量
青じそ………2~3枚

COOKING

  1. 1長ネギ、わけぎはみじん切り、青じそは千切りにする。厚揚げは食べやすいように6等分にしてアルミホイルの上に乗せる。
  2. 2味噌、みりん、しょうゆを混ぜ、合わせ調味料を作っておく。
  3. 3納豆は包丁で叩いてひきわりにし、②とみじん切りにした長ねぎを混ぜ合わせる。
  4. 4③を厚揚げの上に乗せて、トースターで10分焼く。
  5. 5仕上げにわけぎ、青じそをのせる。

料理のポイント

  • point! 納豆についている調味料があれば②で一緒に混ぜてもかまいません。
  • point! 納豆のひきわりはフォークの背で潰しても簡単にできます。

PROFILE

国際中医薬膳師矢留 江里子 先生

矢留 江里子(やとめ えりこ)国際中医薬膳師。
登録販売者。フードコーディネーター。食空間コーディネーター。NPO日本食育インストラクター。
北京中医薬大学日本校卒業。自然療法の料理教室の課程を修了。企業のイベントなどで薬膳講師を務める。
心も身体も美しく健やかになれる薬膳レシピを提案。

MEMBER会員登録募集中!

会員登録で、健康と美容に役立つメルマガ配信、こころとカラダを元気にする耳寄り情報、イベントやクーポンなどメンバー限定企画をお届け!

お名前とメルアドで簡単入力!
登録は無料です♪

会員登録